バリ島でデング熱??

昨日の早朝から40度を超える熱と、体中の関節と筋肉痛で、

ベッドから起きることもできず、

ヘリから連絡を受けたヘニが手伝いに来てくれ、

スリスと二人で看病してくれました。

しかし、治る様子がないので、救急車で病院へ。

点滴

 

 

 

 

 

 

1本目の点滴が終わる頃には、

熱も平温に戻ったのですが、

2本目の点滴の途中で

少し熱が上がり、

「今日は帰らないで下さい。」

と、ドクター。

デング熱??

看護師

 

 

 

 

点滴を受けながら、

こんな可愛い看護師さんに、

お粥を食べさせてもらえ、

たまには病気も・・・。

カツカレー

 

 

 

 

夕食は、日本食レストラン「福太朗」の

メニューの中から選んで下さいってことで、

カツカレーにしました。

お粥も「福太朗」のお粥でした。

夜には、スタッフ6名全員&トトがお見舞いに来てくれたのですが、

うれしいやら恥ずかしいやら。

インドネシアでは、ボスや家族に何かあったら、全員集まるという

習慣があるらしいです。

健康管理について厳しくしている私には、恥ずかしい思いと、

うれしい思いとで、ちょっとウルウル・・・。

救急車

 

 

 

 

結局24時間点滴を打ち続け、

家に帰ることをドクターも許可し、

救急車で送ってもらいました。

「小島よしお」をちょっと二枚目にした感じの運転手でした。

病室は、シンガポールのビジネスホテル並みで、

テレビチャンネルは、50チャンネル映ったので、

あまり病院が好きでない私でも、居心地は良かったです。

デング熱ではないと言われたけど、インターネットで調べると、

食欲不振、便以外は、デング熱の症状なんだけど・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。