バリ島で日本人が日本人を騙す

悲しい出来事がありました。

さつまバリオープンからの日本人スタッフAYAKOは、

日本に帰ることになりました。

ビザもソシアルビザという、働いてはいけないビザ

だということが分かり、イミグレーションから

指摘される前に、昨日から店への立ち入りが

できなくなりました。

しかし、去年の9月に、現地在住の日本人に

会社設立からビザ関係の全てを前金で支払い、

働けるビザだと説明されたのですが、

全くのウソでした。

会社も、7ヶ月経った今でもできていません。

先月、別のノタリス(司法書士)に、

新しく会社設立をお願いしたら、

もうできました。

現地在住の日本人(特に女性)には、

気を付けましょう!!という教訓でした。

バリ島ガイドブックには、

日本語で声を掛けるインドネシア人には

気を付けるように書いてありますが・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。