インドネシアで流行っている悲しい歌 Separuh Jiwaku Pergi

今日の曲は、AnangのSeparuh Jiwaku Pergi

(私の魂の半分の距離)という悲しい唄です。

とても耳障りが良い曲です。

しかし、何が悲しいのかと言いますと

離れて行った(浮気して)恋人のことが恋しい

という内容なのですが、

一週間位前に、奥さんが浮気して離婚したという

現実になってしまった曲です。

 

Separuh Jiwaku Pergi

Anang – Separuh Jiwaku Pergi

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。