MATAHARIKU-BALI閉店

バリでのビジネスで注意しなければならない事項の

一つが起こりました。

MATAHARIKU-BALIを明後日15日に閉店しなければ

ならなくなりました。

何かというと、

先月まで、大家さんはレストランを許可していましたが、

突然2日前に電話で、「レストランには貸さない。」

「15日で閉めて下さい。」との事。

MATAHARIKU-BALIは、月に600名以上のお客様数

でしたから、何者かの横槍が入ったのでしょう。

何者かは、もう分かっているのですが・・・。

今日の大家さんとの話し合いまで、誰にも内緒にして

いたのに、その何者かは、「MATAHARIKUはもう閉めるんでしょ?」

だって・・・。

誰も知らないことなのに・・・。

まあ、「さつま」だけに集中できるので、いいかも。

前向きに考えております。

ただ残念は、神戸もバリもMATAHARIKUが閉まって

しまうことです。

でも、絶対に再オープンします!!

せっかくインターネットが開通したというのに、忙しくてブログを書けませんでした。忙しいということは、良いことなんですが・・・。

今三ヶ月毎日朝から夜までお店にいますが、

痛感していることがあり、店の主人がいないことが

どんだけ恐ろしいことか・・・・。

本気で今頑張っています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。