バリ島の人気サンバルのレシピ公開 v( ̄∇ ̄)v

さつまバリといえば、今や

”ラーメン”

とまで言われるまでなりましたが、

陰の人気商品となっている、

特製自家製エビサンバルがありまして、

今回、日本での発売決定を記念して、

レシピを公開しちゃいます。

準備するもの

赤唐辛子(大)
P5140002

赤唐辛子(小)
P5140006

にんにく
P5140005

赤にんにく(赤玉葱の小さいやつ)
P5140004

上の写真は、10Kg作った時の量です。

それに、干し小海老とMASAKO(調味料)

※赤唐辛子(大)赤唐辛子(小)にんにく赤にんにく

それぞれ、2:1:1:1

唐辛子の種を取り除きます。(辛さを抑えるのと食感が悪いので)

この時、ゴム手袋して下さいネ!手が痛くなりますよ。

P5140014

時々手伝ってくれる、さつまバリ裏のIbuは、

素手でやっちゃいます。年の功でしょうか?

P5140022

それぞれ、ブレンダーで、ペースト状にします。

ペースト状の赤唐辛子(大・小)を、フライパンで炒めます。(油少々)

焦げないように、弱火で気を付けながら、ゆっくりと・・・(約20分)

P5120026

ペースト状のにんにく・赤にんにくを加えてさらに炒めます。(約5分)

P5120027

干し小海老(さつまバリでは、ブレンダーで粉末にします)とMASAKOを加え、

お好みの味に整えます。

インドネシア料理にはもちろんですが、

蕎麦やラーメン、刺身などの和食にも合いますよ。

日本では、このサンバルをベースにして、

辛さをもっと抑える工夫をして、秋頃までには商品化されます。

食べるサンバルですかね。

高速九州及び中国道のパーキングエリアで販売予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。