ここヘンインドネシア人・・・ウソ編

誠に申し訳ございませんが、5月31日(火)と6月1日(水)

さつまバリは、スタッフ研修の為、お休みさせて頂きます。m(_ _)m

インドネシアの、良い文化をご紹介したいのですが、

最近、特にあまり良くない文化が気になりまして・・・

インドネシア人のウソのつき方が無性にムカツクんです。

日本の小学生でもそんなウソつかないよ!

あれで、自分は完璧なウソをついた、とでも思ってるの?

書いたらキリがな~い。

スタッフにも、

ウソは、絶対ダメ!!

仕事上の失敗は、許すけど、ウソは絶対許さない!!

と、言い聞かせております。

ところが、

スタッフに、ウソツキの常習者がおりまして、

他のスタッフに、

「Bossは、ウソが大嫌い。ウソをつき続けるとクビだよ。」

と教えさせたのですが、

毎日ウソのつき放題・・・小さいと言えば小さいウソ・・・

このまま放置したら、トンデモナイことになる。

直せるものなら直してあげたい・・・

最初はかばっていた他のスタッフも、さすがにかばえない状態・・・

よしっ、クビだ!

と、決めて、呼び出して話しようと思ったら、

「私、今月いっぱいで辞めます。ドバイに行きます。」

「そうか、気を付けて行ってね!」

まあ、ドバイに何年後に行くのかは聞きませんでしたけど・・・

私の格言

ウソは、完璧でなければ、ついてはいけない!!

“ここヘンインドネシア人・・・ウソ編” への4件の返信

  1. あ~残念ですね。
    きっと素直に謝っても、許してもらえない環境に育ったんでしょうね。
    私も、最近 近所の子達に、ガスコンロを壊されまして、
    なんでこうなったのか、そもそも子供だけでガスコンロを
    触るな、とずっと言ってたんですが、実際使ってた年長の子に
    「どうしたの?」と聞いたら、
    「私は知らない。あの子がやった。」と言ってました・・・
    ホントにそうかもしれないけど。
    こういうの、誰もしからないんですよ・・・
    だから、あやまって、許されて、成長する喜びを知らないんですよ。
    まあ、その子は相当ビビッてたから、いい子のほうなんです・・・

  2. たしかに日本人と比較すると見破れる嘘を平気でつく人が多いような気がします。
    日本人だったら子供のころから「嘘は泥棒のはじまり」とか「嘘ついたらハリセンボン飲ます」とか”嘘”は後ろめたいこととして教わっていますが、こちらはどうなんでしょう?
    まぁ、日本人でも嘘つきはたくさんいらっしゃいますけど……。インドネシア人はすぐに見破れる嘘つきが多いような気がしますけど、一部のおかしな日本人は悪質な嘘が多いかな~。
    特に今の日本政府?官僚?原子力村の方々?の嘘には困ってしまいます~。
    こちらは「嘘はダメ!神さまが見てる。バチがあたる」とか無いのでしょうか?

  3. メメニャソラ様、
    クビにしたかった女の子は、ちょっと異常な位のウソでした。
    とてもかわいそうです。
    ”ありがとう””ごめんなさい”の気持ちを言葉で表すように教えてもいます。折角愛想(笑顔)は良いのですから・・・。

  4. のすぴ~様、
    日本では、ウソも方便とか言いますが、そんなことを教えたら最後です。
    各宗教の教えに沿って、ウソが如何にいけない事であるかを教えているのですが、それを理解した子は、ウソをつかなくなるし、ウソをつけない環境も作ってあげないといけないみたいです。
    日本人もウソだらけなんですけど・・・。
    一つのウソのために、百のウソをつかなえればならないということを理解してもらえたら良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。