母が天国へ

昨日クリスマスの夜、母は天国へ逝かれました。

家族全員が見守る中、息を引き取りました。

この13年間、全員が揃う事は無かったのですが、

全員が揃うのを待っていたようでした。

苦しむ様子もなく、眠るように息絶えました。

一昨日、13年振りの再会の後、兄の話によれば、

45年前他界した父と、幼い私が来てくれた・・・

と喜んでいたそうです。

私の顔が父とそっくりらしく、間違えたようです。

もう会えないと思っていた、父と私が同時に現れたので、

ビックリしたことでしょう。

今思えば、私は母に導かれ、一昨日13年振りの再会となったようです。

今、鹿児島にいるばずがない私が、偶然にも鹿児島に居たのです。

昨年、偶然に私のブログを発見した昔の仕事仲間から、

日本での仕事の手伝いを要請され、

今年8月に本格的に始動し、日本(東京)に住み始め、

4泊5日の予定で鹿児島に出張してきたのに、

あり得ないトラブルから、現在まで2ヶ月鹿児島に居るのです。

さらに、先月マイレージが消滅していなければ、

12月23日からバリ島にいたはず・・・

“母が天国へ” への8件の返信

  1. 何かに導かれるように日本滞在・・そして再開と永久の別れ。
    眠るように逝かれたことがせめても救われましたね・・・
    バリ島より お母様のご冥福をお祈りします 合唱

  2. ファン②様、
    棺の中の母は、本当に眠っているように見えます。本日友引の為、明日葬儀ですが、私は仕事の都合上、本日が最後のお別れになります。
    もう思い残すことはありません。

  3. ケンケン様、
    ありがとうございます。
    現在寒いところにいらっしゃるようですので、お身体にお気を付けください。

  4. お母様、静かに天国に行かれたんですね。
    最後に、ご家族がそろって安心されたのかもしれませんね。
    お母様のご冥福をお祈りいたします。

  5. お母様のご冥福 お祈りします・・・
    でも  最後になっちゃいましたけど お母さまに会え 少しでも存在がわかっていただけて良かったですね・・・親子って切れないんですね・・・
    一度目の結婚が早かったため 私も成人過ぎた息子がいますが 
    親子ってそんなもんですよね・・・私はもぅ10年会ってませんけど・・・

  6. クーチャンママ様、
    ありがとうございます。

  7. ケースペ様、
    そんな大きなお子さんがいらっしゃったなんて・・・。
    この前来て頂いたのに会えなかったのは残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。