シンガポールへの煙草の持ち込み

シンガポールは、観光でもビジネスでも人気国ですが、

私にとっては、タバコが吸いにくい国・・・・
sin_merlion

 

 

 

 

 

初めてシンガポールに行った時、持ち込んだタバコ5個に対して、

一箱(20本)1,000円程の税金を請求されたので、全て捨てたという

苦い経験があります。

街中で買った場合でも1,000円以上しますが。。。。

シンガポールは国外からのタバコの持ち込みは、

たとえ他国免税店で買ったものでも、課税されます。

でも、数箱なら持ち込む方法があるんです。

チャンギ空港から出る最後に、持ち物をX線に通す時、タバコ等発見されるので、

X線を通す前にタバコをあらゆるポケット(上着やズボン)に入れてしまうのです。

※やる場合、自己責任でお願いします。

シンガポール観光局公式ウェブサイト

 

シンガポールでVシネ俳優と・・・

シンガポールの宿泊先マリーナベイサンズの裏にあるスモーキングエリアで、

タバコを吸っていたら、何か見たことある顔と声・・・

Vシネ3大巨匠の一人、O.Hさんが。

「Oさんですよね?」って尋ねると・・・「はい」・・・(プライベートってことでイニシャルで)

先月、このOさん主演のVシネマ5本程観ていたので、

少し会話が盛り上がって・・・

「ほら、あそこにもいるよ・・・」

指差した方に、こりゃまたVシネには欠かせない人が。

主演こそ記憶にはありませんが、助演ではよく出てくるY.Yさん。

Vシネファンなら絶対知ってる二人です。

お二人のブログでは、シンガポールにいることが書かれてないので、

今回はイニシャルで。

やっぱ高級ホテルでは、こんな出会いもあるんだなあ。

ケチケチ旅行も良いけど、たまにはリッチ旅行もありだな。

禁煙推進国:シンガポールの喫煙マナー

今回、6度目のシンガポールでして、

滞在期間ではなく、回数では、バリ島より多いです。

いつ来ても、本当に神戸を思い出させる風景です。

さすが、禁煙推進国だけあって、

喫煙マナーはとても良いです。

こんなに人が灰皿の近くで煙草を吸っていますが、

P5310079

立ち去った後、地面を見ても吸いガラは一本もありませんでした。

きちんと、灰皿の中に捨てられています。

島全体が灰皿化したバリ島は問題外ですが、

日本では、灰皿のすぐ横にでも吸いガラがたくさん落ちていますよね。

いつも移動に電車(MRT)を使っているのですが、

今回初めて気付いたことがあります。

スタンダードチケットというチケットを買っているのですが、

P5310011

使い終わった後に、デポジット(保証金)S$1が返って来るというシステムです。

っていうか、今までS$1多く支払っていたっていうことですね。

実は、このチケット何枚も持っていまして、(以前使ったもの)

返却の操作をしたのですが、ダメでした。

期限が過ぎていました。

あ~モッタイナ~イ。

今回は、電車を降りたらすぐデポジットの返却を受けました。

シンガポールの煙草には1本1本納税済の印鑑が押してある

シンガポールは、禁煙推進国なので、

愛煙家の私目にとっては、辛い滞在になります。

シンガポールは、国外からの煙草の持込みには、

1本目から課税されます。

例え免税店で買った煙草でも、課税対象になります。

自己申告ですが、自己申告の他に煙草が見つかった場合、

罰金まで払うことになります。

以前の話ですが、私は知らずに6箱持込んで、

S$50(約3,400円)請求されたので、

6箱全て、捨ててもらいました。

もしインドネシアの税関なら、

捨てる煙草を、自分のポケットに入れるんでしょうが、(全員ではないが・・・)

さすがシンガポール、

カッターナイフで切り刻みましたよ。

街中では、MarlboroがS$12(約800円)ですので、

税金払った場合と変わらないので、無駄に持込まずに

街中で必要な分だけ買って、節煙する方が良いですね。

公共の場所は、禁煙ですので、自然に節煙できます。

もし、持込んだ煙草を吸う場合には、

納税した証明書を携帯しておかなければいけません。

納税した証明書を提示できない場合、罰金です。

頭の良い人なら、どうすれば良いのかお分かりでしょう・・・

シンガポールで販売されている煙草には、

一本一本に納税済みの目印があります。

注意が必要です。

GSS(グレートシンガポールセール)2011に行って参ります。。。

GREAT SINGAPORE SALE 2011(GSS2011)

って知ってますか?

シンガポールで、何や国を挙げてのBIG SALEらしいんです。

ショッピングセンター・小売店・レストラン・・・

相当なセールらしいです。

年に3回あるらしのですが・・・

直近では、2011年5月27日(金)~7月24日(日)の間らしいので、

5月31日の格安チケットGETしました!!

なので、行ってきま~す。

多分、何も買わない旅になるでしょうが、

気になって気になって仕方ないので・・・

金は無くても、勉強勉強!!

シンガポールの電車

電車

 

 

 

 

帰りは電車で空港まで。

タクシーだと、2千円位掛るところ、

電車だと250円位で済みました。

何だか、神戸駅から姫路方面に向かうような景色でしょ?

実は、シンガポールに行く前から、オシリに大きなオデキが・・・。

2時間半のフライトに耐えれるかどうかと思いつつ、

何とか持ちこたえた。

今日まで大きくなるばかり・・・。

それで、先程決死の思いで、メスを入れてもらいました。

やっと寝れるう~。

シンガポールのマーライオン

lion

 

 

 

 

シンガポール2日目、電車に乗って

お決まりの、

マーライオンに行ってまいりました。

uss

 

 

 

 

建設途中のユニバーサルスタジオで、

もうオープンはしているらしいです。

USJみたいでしょ?

kesiki

 

 

 

 

神戸を知っている方は、

多分驚いていることでしょう。

神戸の風景に似てませんか?

shop

 

 

 

 

ショッピングモールなんて、

ハーバーランドの神戸阪急百貨店と

ソックリですから。

シンガポールの空港税関での出来事

ビザ更新の為、シンガポールへ行ってきました。

先ず、入国手続きを済ませ、さあ出るぞ!というところで、

税関事務所に呼ばれ、煙草6個に対して、

50シンガポールドル(S$)=3500円支払えとのこと・・・

知らなかったっ・・・。

免税店以外での煙草には税金取ることなんて。

 

ただ知っていたのは、

シンガポールの煙草の販売価格1000円。

だから6個もバリで買ったのに・・・。(T_T)

バリで1個110円なのに~

腹が立って、全部捨ててもらいました。

さすがシンガポールは違います、バリとは。

その場で税関職員が、全部カッターナイフで切り刻んで捨てました。

もしバリなら、職員の小遣いに変身なのですが。

その前にお話合いでどうにかなっているのですけど・・・。

tabaco

 

 

 

 

 

 

それで仕方なく買った1000円のタバコ。

タバコ止めればいいのですが、

食事を抜いてでもタバコを買ってしまいます。

こんな気色悪い写真見ても止められない。

明日もシンガポールネタで行こう!