持つべきものは友だぜ。。。

大工の親方との金銭トラブルの記事を読んで、

日本人Y子さんが、店に足を運んでくれました。

『何か厄介なことになったんちゃうん?』

うれしいですねえ。。。こういう人がいるってことは。。。

という訳で、・・・どういう訳???

Y子さんのご主人でバリ人警察官(偉いさん)Mさんが

仲に入り、解決しました。

解決内容も書面にしました。

IMG_2374

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2375

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでに、何度も相手方と接触してくれたMさんに、

感謝・・・敬礼

もちろん、奥様Y子さんにもです。

 

お前が言うな!落ち着いて下さいって

リニューアルオープンして一週間。。。

新しいスッタフも順調に仕事を覚えてくれてます。

古株クリスが結婚の為、一週間休んでいる間、

おかげ様で忙しかったのは良いのですが、

新人スタッフがパニクるかと思いきや、

新人スタッフ曰く『落ち着いて下さい。。。』と。。。

『お前落ち着き過ぎやねん!!』とツッコミたかったですが、、、

おっしゃる通りでございます。

確かに、メニューの半分(全メニュー101種)が

新メニューなので、博美ちゃんの方がパニクってました。

IMG_2338

 

 

 

 

 

 

ちょっと殺風景なので、絵とか飾ろうかなと。。。

5年分の汚れを落とし、ペイント準備中

IMG_2301

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッターのペイントが終われば、改装終了!!(来週月曜予定)

サンバル巻き・・・岡山空港で先行販売開始

さつまバリの陰の人気商品、”サンバル巻き”が、

岡山空港で先行販売開始されました。

サンバル巻きとしてではなく、

岡山城をイメージして、

烏城(うじょう)巻き

というネーミングで販売中です。

さつまバリのサンバル巻きのまんまではなく、

岡山城(烏城)をイメージして、お米を黒米にしたり、

海苔の佃煮を加えたり・・・

さらに、美味しくなっております。

ナント!テレビ・ラジオの取材が殺到中。。。

”食べるサンバル”も、秋までには鹿児島空港を皮切りに、

主要駅売店、パーキングエリア売店等で販売予定です。

おめでとう博美ちゃん!!

オメデタ博美ちゃんではありません。

本日6月18日は、

博美ちゃんのBirth Day

最近何もしてあげられてないので、

プレゼントを、と思いましたが、

貧困生活続行中の私にとっては、痛い出費・・・

そこで、

苦しい時の”楽天”頼み

現金無くとも、ポイントで買えちゃった~

使わずに貯めといて良かった~

ネイル

ネイル2

ネイル3

バリ島在住女性軍で話題沸騰中の

ネイル

21日に来バリする、友人のところに届いたとの連絡

プレゼントは、21日までお預けですが・・・

楽天といえば、

今月から、楽天インドネシアオンラインモールがオープンしております。

まだ全体の商品数は少ないですが、

今後、日本の商品も増えると思われます。

GSS(グレートシンガポールセール)2011に行って参ります。。。

GREAT SINGAPORE SALE 2011(GSS2011)

って知ってますか?

シンガポールで、何や国を挙げてのBIG SALEらしいんです。

ショッピングセンター・小売店・レストラン・・・

相当なセールらしいです。

年に3回あるらしのですが・・・

直近では、2011年5月27日(金)~7月24日(日)の間らしいので、

5月31日の格安チケットGETしました!!

なので、行ってきま~す。

多分、何も買わない旅になるでしょうが、

気になって気になって仕方ないので・・・

金は無くても、勉強勉強!!

バリ島の人気サンバルのレシピ公開 v( ̄∇ ̄)v

さつまバリといえば、今や

”ラーメン”

とまで言われるまでなりましたが、

陰の人気商品となっている、

特製自家製エビサンバルがありまして、

今回、日本での発売決定を記念して、

レシピを公開しちゃいます。

準備するもの

赤唐辛子(大)
P5140002

赤唐辛子(小)
P5140006

にんにく
P5140005

赤にんにく(赤玉葱の小さいやつ)
P5140004

上の写真は、10Kg作った時の量です。

それに、干し小海老とMASAKO(調味料)

※赤唐辛子(大)赤唐辛子(小)にんにく赤にんにく

それぞれ、2:1:1:1

唐辛子の種を取り除きます。(辛さを抑えるのと食感が悪いので)

この時、ゴム手袋して下さいネ!手が痛くなりますよ。

P5140014

時々手伝ってくれる、さつまバリ裏のIbuは、

素手でやっちゃいます。年の功でしょうか?

P5140022

それぞれ、ブレンダーで、ペースト状にします。

ペースト状の赤唐辛子(大・小)を、フライパンで炒めます。(油少々)

焦げないように、弱火で気を付けながら、ゆっくりと・・・(約20分)

P5120026

ペースト状のにんにく・赤にんにくを加えてさらに炒めます。(約5分)

P5120027

干し小海老(さつまバリでは、ブレンダーで粉末にします)とMASAKOを加え、

お好みの味に整えます。

インドネシア料理にはもちろんですが、

蕎麦やラーメン、刺身などの和食にも合いますよ。

日本では、このサンバルをベースにして、

辛さをもっと抑える工夫をして、秋頃までには商品化されます。

食べるサンバルですかね。

高速九州及び中国道のパーキングエリアで販売予定です。

会ったこともないのに、恋人?

今月2日から、”アメル”と”エルダ”っていう女の子が、

新しいスタッフとして働いているんですが、

二人共、バンドゥンから来たばかりです。

それで、働き始めた日に、二人に

私:「彼氏いるの?」

って聞いたら、二人共、

「ハイッ!」

私:「へえ~そうなんだ~、バリ島に行くって反対されなかったの?」

って聞いたんですが、二人共、

「反対されなかったです。」とのこと・・・

まあ、いろいろ話しまして・・・

私:「エルダの恋人は、どこの(田舎)人?」

エルダ:「バリ人です。」

私:「あ~だから、バリに行こう!って思ったんだあ?」

エルダ:「そうじゃないんですけど・・・」

私:「それで、どんな人?」

エルダ:「どんな人って言うか、まだ会ったことないんです。」

てっきり、バリ人がバンドゥン(ジャワ島)で働いていて、

それで知り合ったのだと思ったのですが、

未だ、会ったことないんですって!

?????

そうです、

FaceBookで知り合ったのでした・・・

これって、純情ってことですか?

※アメルは普通でした。

ちょっと、FaceBook頑張ってみますか・・・

うれしかった”ありがとう”という言葉

本日26日(正確には昨日ですが)

とってもうれしいことがありました。

女川で被災し、バリ島暮らし中のJAZZピアニストTさんが、

「やっと、落ち着きました。」

と、お礼に来られました。

私が、特に何をした訳ではではないのですが、

たまたま、その日メメニャソラさんのブログの記事と

メールアドレスを教えただけなんです。

その後、たくさんの良い出会いをされたようで、

そのことでのお礼でした。

当たり前のことをして、お礼を言われるなんて、

うれしいですね。

最近、お礼を言われるようなことをしても、

お礼(言葉)をしない日本人が増えていることを、

残念に思っていた最中でしたので、

とてもうれしかったです。

”ありがとう”

”ごめんなさい”

が、一番大事な言葉だと、いつも思っております。

それで、Tさん

お礼にと、食事の後に、ピアニカ演奏を・・・

因幡晃の「わかってください」を、ピアニカで独奏。

ありがとうございました。

因幡晃を知らない若者のために、
↓   ↓   ↓

感動しました!

7月に、神戸から

JAZZシンガー仁咲(みわ)ちゃんがバリ島に来る予定なので、

「心の友」をコラボレーションして頂きたいと願います。

バリでの出来事のヒミツ

博美ちゃんが、ブログタイトルに使っている、

”バリでの出来事”は、

若き日の私に良く似た

チョ・インソン主演の韓国ドラマ

”バリでの出来事”

からなのです。

当時このドラマを観ていたころは、

バリ島がどこにあるのかも知らなかったです。

まして、バリ島に住み着くなんて・・・

バリ島で、

チョ・インソンに会いたくなったら、

さつまバリへ

反感を買う覚悟でお待ち申し上げます。

が、

お客様で、ソックリな日本人

時々、見えてます。

さつまバリスタッフ人気No1ですね。

でも、私は人気ないです。(ρ゚∩゚) グスン

今必要なものは、力と元気です。

お金も必要だね。

被災者が被災地を離れる時の注意事項

さあ、前を向いて生きて行きましょう!過去には戻れません。

地震での被害に遭われた方々、大変でしょうが、

お亡くなりになった方々の分まで、精一杯生きましょう!!

本日、被災地宮城県女川町で、津波に家、車を流されて、

バリ島に避難されてきた方が、お見えになりました。

被災地は、とても悲惨な状態だそうです。

店内に掲示しております、明日4月10日(日)に開催される、

ピアノとマリンバのチャリティーコンサートの案内を見て、

「自分はジャズピアニストです。興味あるので行ってみたい。」

とのことでした。

宝のグランドピアノも津波に流されたそうです。

ちょっと微笑んで話されていたので安心しました。

「車を流された。」で思い出したんですが、

私の経験です。

阪神淡路大震災から半年くらい経ったころ、

兵庫警察署から、鹿児島の私の家に電話がありました。

「あなた名義の車が放置されて、道路工事の妨げになっています」。と。

法律で、勝手に動かすこともできないのです。

鹿児島の建設会社に、復旧作業用に

私の貨物自動車を提供したのですが、

復旧作業が終わって、放置したまま帰鹿したようです。

私の場合、すぐに建設会社に連絡し、

廃車に必要な書類(実印・印鑑証明)を渡して処理されました。

もし、手続きをせず海外に出てしまった場合、

日本大使館で手続きすることができます。

あくまでも、日本側で処理・処分してくれる人がいる場合です。

被災者が、元気になれば、日本も元気になります。

日本が元気になれば、被災者も元気になります。